陰で浮気してた夫に一方的に離婚を切り出され泣き寝入りするハメに

8年間共にした夫に一方的に離婚を切り出され、陰で浮気されていたのに泣き寝入りするはめになりました

 

8年交際した彼と結婚1年で離婚。

 

彼と交際するきっかけになったのが高校卒業後にたまたま私のアルバイト先に共通の中学校時代の友人と共に来たのです。それ以来一緒に遊ぶことが増えいつしか交際に発展することになりました。
私は高校卒業後は専門学校へ進学し兼ねてからの夢でした歯科衛生士を目指していました。
彼は卒業後、アルバイトをしながら調理の勉強をしていました。
お互い辛いことなどあると支え励ましあっていました。
私は2年間専門学校で勉強し無事に歯科衛生士になることができ、アルバイト先の歯科医院に勤務することになりました。
彼は変わらず居酒屋でアルバイトを続けていました。
私が就職したことにより少し生活のリズムが彼とはズレてきていましたが、長年付き合ってきたので気にもしていませんでした。
そして私も歯科衛生士になり3年が経ち大分と仕事も慣れてきました。
そんな頃から結婚を意識し始めて時が経ちました。
やっと彼も調理士としてグループ会社に就職し、その年のクリスマスにプロポーズを受けました。
新生活がスタートしました。
彼は夜の勤務が多いので夜は一人で過ごすことがほとんどで寂しいと感じることもありましたが、しっかり支えていこうと思っていました。
同居を始めて半年程経ち結婚式を迎えました。
既に籍は入れていましたが、人前式という形でお互いの友人に結婚保証人となってもらい、ようやく結婚したんだと実感しました。
結婚式も終わり新婚旅行も終え、私は正社員からパートになり生活を支えていました。
彼は私が眠りについている時に帰ってくることが多く仕事の付き合いだと言って朝に帰ってくる時もありました。

それが数ヶ月経つと段々朝に帰ってくることが増え、
「たまには早く帰っておいでよ」と言うと彼は以前の彼ではなく声を荒げて
「うるさい!仕事の付き合いだから仕方ないだろ!グチグチ言われるような家には帰って来たくない」と
私はそんな彼に驚き恐怖も少し感じました。
彼はそれ以来全く帰って来なくなり、このままではと連絡したところ
「お前とはもうやっていけない。離婚してくれ。」
と一方的に別れを告げられました。
その後私は実家に戻り別居状態で何度か話し合いをしましたが修復不可能な関係になっていました。
その話し合いの間にもコソコソ誰かと連絡を取っているのは感じました。
そして周りの目撃情報で私が彼と生活を共にした家に女を連れ込んでいると。
あからさまに一方的な離婚理由なので慰謝料を請求することも考えましたがその為には決定的な証拠となる写真が必要だと言われ、そこまでするのも自分が惨めな気持ちになると思い泣き寝入りという形にしました。
結婚式を挙げ約一年というスピードで違う女を選ばれてしまいしばらく立ち直れそうもありません。